高知けいば騎手起用メソッド(多頭出し編6)

・別府 真司厩舎

騎手起用メソッド多頭出し編,第5回は別府真司厩舎です.

 

別府厩舎の多頭出しもよく見かけますね.印象通りかなりの回数を敢行.

 

しかし主戦は??となると,ぱっと名前が出てくるでしょうか.

 

今回は所属騎手にしていますが

 





主戦騎手: 別府 真衣

多頭出し回数: 711

起用数: 332

多頭出し時厩舎連対率: 46.4 % (154)

うち本人連対率: 56.8 % (86)

 

多頭出ししたレースの半分位に騎乗している別府騎手.

 

内本人の連対率は半分を超えており,出番があれば期待しても良さそうな成績.

 

厩舎自体の成績はそこまで良くは無いです.意味のありそうな多頭出しを見極めなければいけません.

 

サブ騎手1: 倉兼 育康

・主戦起用あり

起用数: 53

連対率: 26.4 % (14)

・主戦起用なし

起用数: 59

連対率: 18.6 % (11)

 

サブ騎手一番手は倉兼さんでしょう.

 

連対率は主戦騎手とほぼ変わりません.見極めが難しくなります.

 

サブ騎手2: 上田 将司

・主戦起用あり

起用数: 32

連対率: 18.8 % (6)

・主戦起用なし

起用数: 85

連対率: 12.9 % (11)

2番手には上田さんをチョイス,主戦がいないときによく乗っていますね.さすが上田さん.

 

サブ騎手3: 西森 将司

・主戦起用あり

起用数: 74

連対率: 4.1 % (3)

・主戦起用なし

起用数: 114

連対率: 7.0 % (8)

 

所属騎手だったことを忘れていました.

 

ここはしっかり分業できていますねよほどでなければ狙わなくても良さそうで.

 

よく多頭出しは人気薄を狙え…なんて言いますが,連対率からはあまり見えてこない選択肢です.

 

・まとめ

・厩舎としてはものすごく悪い成績ではない.

・起用数は徐々に減っているものの,なんやかんや娘が頑張っている.

・西森さんはパスを推奨.