【高知けいばを始める方にオススメ】一発逆転ファイナルレースのポイント

一発逆転ファイナルレースのポイント

・予想のポイントをまとめた「高知けいば予想の教科書」をPDFで無料配布中!!
詳しくはこちらのページから

先週ファイナルレースの展望を書いたところ,とても多くのアクセスを頂き改めて注目度の高さを感じた「高知けいば一発逆転ファイナルレース」

近走ちっとも成績の上がらない馬が集って競うこのレース.

荒れる荒れると言いながら,全馬弱そうだし,とりあえず騎手…とか,とりあえず逃げ馬…とかなりがちです.

小点数で合成5倍程度を狙う馬券スタイルなので,私もこのレースは正直苦手です.苦手ですが面白さは十分.

さらなる売上向上のために,皆様の予想のご参考になればとファイナルレース特有のポイントを交えながらご紹介します.




・予想のポイント1:近走の着順に惑わされない

基本的に成績の悪い馬が集まっていますが,たまに前走2着や3着の馬もいますし,4走前に勝った馬もいます.

この類の馬で良くあるパターンは,そのレースも記者選抜戦(一発逆転ファイナルレース)というパターンです.

そういった馬たちは,多少柱の見栄えがいいため人気になることが多いです.しっかり確認しましょう.

・予想のポイント2:ファイナルレースを狙っている陣営がいる

一発逆転ファイナルレースだからといって,賞金が低いわけではありません.

相手もいわゆる軽い相手となりますし,出来ることなら負荷も小さく賞金が欲しいでしょう.

とはいえ記者選抜戦なので選ばれなければなりません.

数ある成績の悪い馬の中からこのレースに選ばれるためには「前3走で勝利していない」という条件を満たす必要があります.

そのため何回か凡走していたら,選定されるように凡走を繰り返しているんじゃないか…と思うような馬もいます.

ですからポイント1に通ずる点でもありますが,「近走の成績が振るわないのは調子が悪いのではなくて,記者選抜戦に選ばれるため」とも考えられます.




・予想のポイント3:一発逆転ファイナルレースのみ真面目に走る馬がいる

成績を見れば一目瞭然です.普段の通過順が10-10-10-10みたいな馬が突然先行します.

そういう馬を見つけておくと楽ですし,逆に見つけないと展開予想は困難を極めます.もともと困難ですが…

・予想のポイント4:昇級までの賞金に気を付ける

一般戦ではクラス分けが細かく設定されており,その組なら大抵どの馬も似たような状況(勝ったら即昇級とか)です.

ところが一発逆転ファイナルレースにおいては,組を跨いで選定されているため,昇級までの賞金がマチマチです.

ある馬は勝っても昇級しないのに,ある馬は2着でも昇級しちゃう,といったパターンがあります.

元々成績の上がらない馬たちですから,そう易々と昇級はしたくないはず…でしょうから,そういう馬は避けた方が賢明です.
12

例: 2018年9月9日12Rの昇級までの賞金

・予想のポイント5:初めての一発逆転ファイナルレースの馬

転入して5戦,今日が初めてのファイナルレースよ…みたいな馬は割と人気の盲点になりがちです.

様子を見ながら選ばれるのを待つ…ありそうな気がします.

はっきりと言い切らないのはそういう数字を持っていないからです.これは妄想です.




以上5つのポイントをあげましたが,全部人間の思惑です.こういった部分は私の予想の半分くらいを占めています.

後はその日の馬場の具合で,内外を特に注意するとより簡単になると思います.

ただ馬場を気にするなら展開予想をする必要もあり,展開予想のためには陣営のやる気を察しなければいけません.

ちなみにファイナルレースでやる気のある陣営が集まると,ものすごいハイペースになって突然差し決着になったりします.

そういった具合では,まさに予想は気持ち…とも言えるような,言えないような.

ぜひこういった点にも着目していただき,ドキドキワクワクのファイナルレースになることをお祈りします.

(なお記者選抜戦自体はファイナルレース以外にもやってます.言葉がごっちゃになってますがあしからず.三連単の控除率が良いのは一発逆転です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする