高知けいば騎手起用メソッド(多頭出し編3)

・田中 守厩舎

騎手起用メソッド多頭出し編,第二回は田中守厩舎です.

主戦は赤岡騎手は明らか,後の若手の序列に注目です.




主戦騎手: 赤岡 修次

多頭出し回数: 619回
起用数: 270回
多頭出し時厩舎連対率: 58.9 % (159回)
うち本人連対率: 81.1 % (129回)

出張が多いため,多頭出し回数の半分弱しか起用の無い赤岡さん.

赤岡さん起用時でも厩舎連対率が60%弱であり,少々狙い目としては弱めです.

その内本人連対率は80%越え.非常に分かりやすい起用法と言えます.

サブ騎手1: 山頭 信義

・主戦起用あり

起用数: 108回
連対率: 5.6 % (6回)

・主戦起用なし

起用数: 208回
連対率: 4.8 % (10回)

山頭スペシャルでおなじみ.赤さんが居ようが居まいが成績にブレなし.
勝負気配は薄めですね…

サブ騎手2: 林 謙佑

・主戦起用あり

起用数: 93回
連対率: 15.0% (14回)

・主戦起用なし

起用数: 172回
連対率: 21.5 % (37回)

田中守厩舎の二番手はこちら.

特に赤岡さんが居ないときの連対率が20%越えと,厩舎の二番手と言ってもいいでしょう.

サブ騎手3: 郷間 勇太

・主戦起用あり

起用数:28回
連対率: 10.7 % (3回)

・主戦起用なし

起用数: 36回
連対率: 19.4 % (7回)

最近乗れている郷間騎手もなかなかの成績です.

林騎手と争っていくことに期待です.

・まとめ

・厩舎としての多頭出しの成績はそこそこ.
・起用法は,赤岡>>>>>>林>郷間>>山頭騎手(木村騎手)
・赤岡さんが居ないときは,林騎手や郷間騎手を狙いましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*