高知の夜は騎手で決める! よさこいナイター高知けいば 騎手起用メソッド(起用法編4)

高知の夜は騎手で決める! よさこいナイター高知けいば
騎手起用メソッド(起用法編4)

・永森 大智(雑賀 正光厩舎)

 赤い彗星こと永森騎手はまだ31歳なんですね…同期に皆川元騎手や金沢の田知騎手など.まさにこの辺世代のエースといってもいいでしょう.
昨年は勝率24%,連対率42%と馬券の検討からは切っても切れない騎手です.

起用法は圧倒的に雑賀正光厩舎.いつでもガチラインと呼んでいいでしょう.

ただでさえ出走馬が多い厩舎ですから,他厩舎に乗る機会が非常にレア.

最近では田中伸一厩舎や國澤厩舎辺りが勝負起用している感じがあります.

 もちろん雑賀正厩舎に乗った時の成績は抜群に良いのですが,ベタ買いしたところでプラスにはならないので,どこかで切り時を考えなければいけません.
無題

表 永森大智騎手の騎乗回数(青:2015年,赤:2016年,グレー:2017年の騎乗回数)

・西川 敏弘(大関 吉朗厩舎)

よさこい一家の大親分,高知の大ベテランジョッキーの西川さん.にしがわさんです.

ウィキペディアでは騎手会長となっていますが,すでに前前会長です.

若かりし頃に引退しようとしていた赤岡さんを引き止めたり,本橋くんを更生させたりしたそうで.

騎乗フォームが中々独特で,山頭くんの次あたりに腰が高い人が西川さんです.

差しに回した時は,イン7外3くらいの割合でイン突きをしてきます.そんなにインが良くない日も通してくるので,そういう隊列の日は要注意です.

 起用法は自厩舎の数が多いのですが,勝負かと言われると…?他の要因も考えなければならないところ.

松木厩舎も良く乗ってましたが,倉兼さんが帰ってきて三村さんが普通に乗れていると,今後も回ってくるかは疑問.

そして雑賀厩舎の以来が減ったのも注目.元々永森さんと張れるような成績だったのですが,オカタクが乗れるようになって来たのでそっちに回ったのかなあ…などと書いていたら先週急に増える.

今後増えそうなのは中西厩舎とのコンビ.厩舎に頭数が増えればどんどん乗鞍も増えるのでは.

無題

表 西川敏弘騎手の騎乗回数(青:2015年,赤:2016年,グレー:2017年の騎乗回数)

・西森 将司(別府 真司厩舎)

こちらも金沢での期間限定騎乗を終えて帰ってきた西森騎手.

私は金沢競馬はやらないんですが,twitterのタイムライン上には楽しんでいる方がいらっしゃいます.

そこで西森さん買える!!頼りになる!!と見て,おお…!?と複雑な気持ちになりました.

さて帰ってきてどうかというと,確かにまあ良い様な気もしないでもない(よく分かってない)
 
インにいることが多いので,もう少しインが効く日が増えるといいですね.
起用法は自厩舎と國澤厩舎が中心で,この辺は複数頭出しの分析が必要となりそうです.
無題

表 西森将司騎手の騎乗回数(青:2015年,赤:2016年,グレー:2017年の騎乗回数)

・林 謙佑 (田中 守厩舎)

船橋からの期間限定騎乗中,ずっと居るから期間限定感が薄いぞ.

通算100勝を達成し,減量も外れて今後が楽しみなジョッキーです.今年も既に7勝と高知の中堅ジョッキーのようなポジションを得ています.
 
内外の使い分けが何となく出来ているような感じが伝わります.逃げのペースに工夫が出るとより面白そうです.
 
成長とともに騎乗依頼も増えているようです.田中両厩舎と別府厩舎,大関厩舎からの依頼が中心です.

無題

表 林謙佑騎手の騎乗回数(青:2015年,赤:2016年,グレー:2017年の騎乗回数)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*