鈴木麻優の競馬オフ会~まゆゆはまだ本気を出していない(と思う)

・第1回 鈴木麻優の競馬オフ会 ~知っている人も知らない人も地方競馬勉強会

東京は阿佐ヶ谷ロフトAで開催された競馬オフ会に参加してきました.なお筆者は参加者についてろくに知らずにいった,さすがにまゆ元騎手は分かりますが,という前提で読んで下さい.もちろん地方競馬勉強会というネーミングに惹かれましたし,そこに来る客層も気になる点でした.

なんせ内輪モメが伝わってくるほどの前評判の微妙さ.ヒヤヒヤしながらの参加でした.

感想を一言で述べるなら,タイトルにもあるとおり「まゆゆは本気を出していない(と思う)」となります.でもターゲットを捉えていればそう外した会でもなかったかと思います.

・どのような客層だったか

あいにく第0回は見ていないので雰囲気が読みきれない点ですが,お客さんの90%は男性であり,また70%~程度がお一人様でした.後はイベント常連っぽいおじさんと,おそろいの格好をしたお姉さんたちでした.イメージとしては本場開催の川崎競馬場…くらいの客層だと思います.若干イベント追っかける感じの方々も見受けられました.

ちらっと,ちらっと見た感じだと,PADで馬券を買っている方が多かったので,もしかしたら地方競馬に親しみがない方が多かったかもしれません.ちらっと見た感じよ.覗きじゃないわ.

そういう意味では,鈴木麻優が連れて来た客が多いのかなあという印象です.実際にMC陣より「騎手まゆゆ時代から応援している方」という問いかけに対しては2~30%の反応であり,もはや騎手まゆゆでは無くyoutuberまゆゆなんだなあと思いました.

・良かった点

まずはイベントとして良かった点がたくさんあったので,そこをレポートします.

・その1: 漬物が安い

阿佐ヶ谷ロフトAとしての通常メニューのほかに,イベント特別メニューがありました.まゆゆ手作りのアボカドを生ハムで巻いたものは本人曰く「寂しい感じ」らしかったですが,ママ特製漬物は値段の割に量もあり満足メニューでした.から揚げは三つで600円と高めね…

・その2: 亀井有馬さんが頑張ってた

亀井有馬さんについては存じ上げなかったのですが,上手に進行をこなしていたと思います.というか彼が居なかったらほとんど意味不明な会だったと思います.彼のファンなのかなんなのか女性が差し入れを連発していました.好みまで把握していてすごいね.

・その3: 清水アナの実況

亀井さんが持ち込んだPCから音声が出なかったため,来賓席に居た清水アナウンサーが即興で船橋11,12Rの実況を披露.お上手でした.

・その4: 時々出てくるまゆゆのマジ解説

まゆゆって時々鋭いことを言っていると思うんです.これがまだ本気を出していないと思う所以なんですが.騎手時代の経験を踏まえた話を分かりやすくしてくれる時がありました.今回は多頭出しの話と,先行で絡んだときにネチネチ言ってくる岩手騎手のお話.こういう話を山ほどして欲しいんですが,客層とはマッチしないかなあとも思います.

・騎手辞めて普通の若いタレントとしてはすごく頑張っていると思う

良かった点を挙げましたが,色々揉めたんだろう中で,騎手を辞めてタレントか予想家か分かりませんが数年で,この年齢でこういうイベントをできるのは本人の努力があってこそだと私は思います.なんだかんだ競馬に限らず,この手のイベントをやれと言われたら出来ないでしょう…?

誰かがなんか言おうと納得できるようにやるのが一番です.何より「元騎手のまゆゆ」ではなく「騎手を辞めた後のまゆゆ」にこれほどお客さんが居るとは思いませんでした.本当にすばらしい努力だと思います.

・物足りない点

とはいえプロに対してお金を払ってイベントに参加して…と思うと物足りない点がありましたので,そこも述べたいと思います.

・その1: 地方競馬への愛の足りなさ

今回は地方競馬勉強会..と銘打っていたので参加しましたし,元地方競馬の騎手という期待感もありましたが,亀井さんもさくまさんも地方競馬は知らないということでしたし,客層もそんな雰囲気ではなかったので一般的な話で終わりました.ミカポンが調整ルームですごいとかそんな話を交えつつ.あるいは船橋はスパイラルカーブだから差しが届くとか.そんなことはちょっと検索すれば出てきます.

そういう意味では「元騎手のまゆゆ」が出てきて欲しかったなあ,と思いましたがターゲットとは違うかもしれません.

・その2: 台本があるのかないのか

船橋10Rの時間に合わせているかと思いきや,何となく喋ってこの時間,という感じでした.あまり練りこまれたトークではないなあと感じました.出演者は楽しく喋っていたかもしれませんが,客席に居ると何となく隣のテーブルの雑談を聞かされていた気分です.その自然体を狙っていたかもしれませんが,少し遠すぎませんか…亀井さんは何となく客席との距離を近づけようと奮闘していた印象ですが,他2人はどうでしょ…誰に向かって話しているのかよく分からないなあと思いました.オフ会で皆さんと絡みたいといった割には…という印象です.

・その3: 地方競馬騎手という立ち位置

その1にも通ずるところですが,ただ平日にイベントをすることになったから題材が地方競馬という感じが強かったのがすごく残念です.地方競馬の魅力を伝える素振りも無く,中央と比較しては下げられ地方だから(笑),みたいに語るMC陣にはすごくガッカリしました.まゆゆがそんな感じではなかったのは少しの救いです.

・まゆゆの本気が一瞬見える

今回私が期待していたのは地方競馬元騎手としてのまゆゆのイベントでしたが,さすがにニッチな需要だったかなあと思います.平たく言ったら退屈でつまらない会でした.しかし今日のイベントもそうですし,高知でのLVRでの解説でもありました(騎乗経験のあるタイムアラウドを見て今日は調子がいいと述べた結果6人気2着)が「さすが元騎手」と思う瞬間は結構あると思うんです.そこを特性とすると業界で生きていくのは大変かなあと思いますが,ぜひ本気のまゆゆが見られる場所があるといいなあと思いました.
この会のターゲットとしては「中央競馬のメインレースをほんのりとやっていて」「かわいい女性を見ながらお酒を飲みたい」方だったなあと思います.

ただ個人的には地方競馬の勉強会としたからには,地方競馬ファンの代弁者として,ぜひファンの裾野拡大に寄与して欲しいなあと思います.本人が地方競馬ファンなのかは不明ですけれど…

次回は8/30-31に渋谷のどこかでオフ会を開催されるそうです.ご興味ある方はぜひ…

wpmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする