10/16 川崎競馬前半戦の騎手起用・テン速さ・指数・賞金論からの予想

※注意
・テン速さの印の基準は本ブログの各記事をご覧ください.
例えば以下の記事
南関競馬 2018年のテンの速い逃げ馬たち

・テン速さに目立った馬が居ないときはこちらの記事を参考にしてください.
南関競馬 騎手の逃げ方の特徴

・コンピ指数の印は独自の計算から妙味がありそうな馬に付いています.◎が最も勝率が高くなるわけではありません.
コンピ指数の記事は以下
ID地方競馬: 南関コンピ指数のお話

・賞金論についての説明は以下の記事.計算はプログラムで行っていますが,購入の際にはご自身で計算されることをお勧めします.
南関競馬における賞金論

————————–
・川崎5R
    起用 テン 指数 賞金
1 サウスアメリカン  
2 ココホレワンワン      
3 トーセンプルメリア    
4 ドリームマオ    
5 アザミ    
6 メイショウケンザン      
7 コパノベスト      
8 ミスダイテン    
9 サンナイト      
10 ヒロソーラー    






【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは10ヒロソーラーであり,拜原靖 – 八木仁ラインはここ2年間の連対率が約42.3%である.
【テン早さ】
目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は3トーセンプルメリア.上位は混戦模様.
2番手に1サウスアメリカン.上位陣で固める.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし.
一方賞金論から単が疑問となるのは,1サウスアメリカン,3トーセンプルメリア,5アザミ,8ミスダイテン,10ヒロソーラー.買うなら連下までか.

・川崎6R
    起用 テン 指数 賞金
1 ブルベアノザワナ    
2 ヴァイスシュテルン    
3 ゴールドピゲ      
4 ゴールドマジック    
5 メロメロパンチ
6 レッカーベルン    
7 キンショードリーム    
8 エイシンギガント      
9 カーチスライン    
10 キョウエイレガード    
11 マルヒロトリック  
12 アスピシア  

【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは5メロメロパンチであり,瀧川寿 – 高月賢ラインはここ2年間の連対率が約28.1%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,4ゴールドマジックの逃げが予想される.
また4ゴールドマジックはかなりのテン速さを持つ.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は12アスピシア.人気通りの走りを期待したい.
2番手は中穴から5メロメロパンチ.ある程度のオッズならばこちら.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし.
一方賞金論から単が疑問となるのは,2ヴァイスシュテルン,6レッカーベルン,8エイシンギガント,9カーチスライン,10キョウエイレガード,12アスピシア.買うなら連下までか.

・川崎8R
    起用 テン 指数 賞金
1 ノボミリオンヌ      
2 デスヨネ    
3 キモンクラブ    
4 ウェイト  
5 スウェプトジョーイ
6 ネオヴァルカス  
7 セイントハンター    
8 レトリック    
9 タイムオブレディー      
10 ラヴァンタージュ    
11 ドンレッドローズ    





【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは4ウェイトであり,今野忠 – 山崎裕ラインはここ2年間の連対率が約30%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,6ネオヴァルカスの逃げが予想される.
また6ネオヴァルカスはかなりのテン速さを持つ.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は4ウェイト.ほぼ差はなく波乱含みで.
実力が拮抗しており対抗には8レトリックなど.点数を絞るためには他の要素を踏まえながら.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの上げ馬は4ウェイト.いずれもここで一発稼いで昇級を目指す.
一方賞金論から単が疑問となるのは,1ノボミリオンヌ,7セイントハンター,8レトリック,9タイムオブレディー,11ドンレッドローズ.買うなら連下までか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*