10/9 大井競馬後半戦のテン速さ・指数・賞金論からの予想

※注意
・テン速さの印の基準は本ブログの各記事をご覧ください.
例えば以下の記事
南関競馬 2018年のテンの速い逃げ馬たち

・テン速さに目立った馬が居ないときはこちらの記事を参考にしてください.
南関競馬 騎手の逃げ方の特徴

・コンピ指数の印は独自の計算から妙味がありそうな馬に付いています.◎が最も勝率が高くなるわけではありません.
コンピ指数の記事は以下
ID地方競馬: 南関コンピ指数のお話

・賞金論についての説明は以下の記事.計算はプログラムで行っていますが,購入の際にはご自身で計算されることをお勧めします.
南関競馬における賞金論

————————–
・大井8R
    起用 テン 指数 賞金
1 ドラグーン      
2 カンスタントリー      
3 カメヤマシャチュウ    
4 ギガデイン      
5 シルバーコンパス      
6 ケイアイアン      
7 トレースイスラ    
8 グラビット      
9 ランボシ    
10 ポッドグレイシー
11 ヒロノランマン    
12 ツルオカサンデー      
13 サノルア    
14 ニューミレニアム    
15 ウインプリマ      
16 エスプリブルース      






【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは14ニューミレニアムであり,笹川翼 – 佐宗応ラインはここ2年間の連対率が約39.4%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,13サノルアの逃げが予想される.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は10ポッドグレイシー.上位は混戦模様.
逆転候補は人気上位の7トレースイスラ.馬単裏表などで妙味を.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし.
一方賞金論から単が疑問となるのは,7トレースイスラ,8グラビット,13サノルア,15ウインプリマ.買うなら連下までか.

・大井9R
    起用 テン 指数 賞金
1 パッショノン    
2 ジョーウォルター    
3 アゼリア      
4 トミケンジョメルト      
5 シビックハート      
6 ヴィーナスアロー    
7 ギルデドアーマー    
8 リセット  
9 ワタリセイユウ ⦿  
10 グランジャー      
11 スパーキードリーム      
12 ドリームフォー      
13 ワンフォーオール    

【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは2ジョーウォルターであり,御神訓 – 小久智ラインはここ2年間の連対率が約54.5%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,9ワタリセイユウの逃げが予想される.

【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は13ワンフォーオール.上位は混戦模様.
2番手に8リセット.上位陣で固める.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの上げ馬は6ヴィーナスアロー.いずれもここで一発稼いで昇級を目指す.
一方賞金論から単が疑問となるのは,9ワタリセイユウ.買うなら連下までか.

・大井12R
    起用 テン 指数 賞金
1 マロンブーケ    
2 ツルマルパラダイス    
3 リシュリュー    
4 グロリアスメーカー    
5 グットドディユ    
6 ケンセイヤ      
7 エリュシオン    
8 ゼロワンチャンプ  
9 ヒコーキグモ      
10 ファイナルコール      
11 ナツ      
12 リヴフォーエバー    
13 ナムラミルク    
14 ミルグラシアス    
15 タイムロード    
16 ネオエレキング      




【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは1マロンブーケであり,矢野貴 – 藤田輝ラインはここ2年間の連対率が約44.9%である.
【テン早さ】
目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨.

【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は14ミルグラシアス.上位は混戦模様.
ヒモとしては7エリュシオンなど.実力差は小さい.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの上げ馬は9ヒコーキグモ.いずれもここで一発稼いで昇級を目指す.
一方賞金論から単が疑問となるのは,2ツルマルパラダイス,4グロリアスメーカー,12リヴフォーエバー.買うなら連下までか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*