10/9 大井競馬前半戦のテン速さ・指数・賞金論からの予想

※注意
・テン速さの印の基準は本ブログの各記事をご覧ください.
例えば以下の記事
南関競馬 2018年のテンの速い逃げ馬たち

・テン速さに目立った馬が居ないときはこちらの記事を参考にしてください.
南関競馬 騎手の逃げ方の特徴

・コンピ指数の印は独自の計算から妙味がありそうな馬に付いています.◎が最も勝率が高くなるわけではありません.
コンピ指数の記事は以下
ID地方競馬: 南関コンピ指数のお話

・賞金論についての説明は以下の記事.計算はプログラムで行っていますが,購入の際にはご自身で計算されることをお勧めします.
南関競馬における賞金論

————————–
・大井4R
    起用 テン 指数 賞金
1 ホクサイ      
2 アレラーモ    
3 キャスタウェイ      
4 パイオニアシーザー    
5 リックマドカ  
6 アクアレジーナ    
7 シグラップマックス      
8 レアルイモン  
9 シガリロ  
10 エンドウォーニング    
11 ゴールドラッシュ      
12 コパノメンデス    
13 メープルフレイバー    
14 ショウナンアバロン    






【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは12コパノメンデスであり,矢野貴 – 宗形竹ラインはここ2年間の連対率が約38.1%である.
【テン早さ】
目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は8レアルイモン.上位は混戦模様.
ヒモとしては10エンドウォーニングなど.実力差は小さい.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの上げ馬は8レアルイモン,10エンドウォーニング.いずれもここで一発稼いで昇級を目指す.
一方賞金論から単が疑問となるのは,1ホクサイ,2アレラーモ,3キャスタウェイ,4パイオニアシーザー,9シガリロ,11ゴールドラッシュ,13メープルフレイバー.買うなら連下までか.

・大井5R
    起用 テン 指数 賞金
1 フィオッコ    
2 ピースフルダンス  
3 セユウブラボー    
4 カワカミティアラ
5 マリーツァ    
6 ヴィグラスノート      
7 グランサージュ  
8 ネクスト    
9 フジサンマーケット  
10 バジガクアミスター      
11 アズマタイムズ




【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは5マリーツァであり,矢野貴 – 宗形竹ラインはここ2年間の連対率が約38.1%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,9フジサンマーケットの逃げが予想される.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は4カワカミティアラ.上位は混戦模様.
ヒモとしては7グランサージュなど.実力差は小さい.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし.
一方賞金論から単が疑問となるのは,1フィオッコ,2ピースフルダンス,3セユウブラボー,4カワカミティアラ,5マリーツァ,6ヴィグラスノート,7グランサージュ,8ネクスト,10バジガクアミスター.買うなら連下までか.

・大井7R
    起用 テン 指数 賞金
1 ポロス      
2 シングンアリス  
3 マーズプリンス      
4 プリサイスサンデー      
5 ソウルキング      
6 サトノマスター  
7 ミッドホエール    
8 テソーロ      
9 クインズコースト  
10 マラキア    
11 コパノミラーレ    
12 クリノゼノビア      
13 アルジャントゥイユ      





【騎手起用】
騎手起用から最も期待されるのは7ミッドホエールであり,御神訓 – 辻野豊ラインはここ2年間の連対率が約40%である.
【テン早さ】
逃げ馬が多く混戦もテン速さから,10マラキアの逃げが予想される.
【コンピ指数】
コンピ指数からの本命は2シングンアリス.人気通りの走りを期待したい.
対抗には9クインズコースト.上位勢が安定と見る.
【昇級までの賞金論】
昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし.
一方賞金論から単が疑問となるのは,6サトノマスター,8テソーロ.買うなら連下までか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする