【南関競馬】騎手から見る逃げペース

・【南関競馬】騎手から見る逃げペース

競馬のペース読みって難しいですよね.

逃げ馬1頭だから必ずスローペースになるわけでもなく,と思えばたくさん居るからといってハイペースになるわけでもなく.

隊列予想よりさらに難しいのではないでしょうか.

 

かつてこのブログでもレースのペースは騎手が決めるのか,馬が決めるのか…という疑問にトライしたことがありますが一頓挫.

平成も終わりかけ,このまま放っておくのも気分が悪く再検証.

およそ4年分のデータを洗い出し,1レースずつレースのペースを計算.

12000レース分から出てきた【騎手が作るレースのペース】を検証します.

 

・抽出条件

・南関東4競馬場で行われた,距離1000~2100mのレース

・2015/11~2019/3の期間

・逃げた回数が20回以上ある騎手

・コースおよび距離ごとにレースのペースを集計し,相対的に早いかどうかを判断

・数字が小さいほどハイペースです

 

・ハイペース逃げ

順位 騎手 相対ペース速さ 回数
1 赤岡修 38.0 160
2 秋元耕 40.8 107
3 内田利 42.0 181
4 保園翔 42.1 161
5 上田健 43.1 95
6 庄司大 43.1 24
7 高橋哲 43.9 33
8 左海誠 44.2 478
9 西啓太 44.7 233
10 森下博 44.8 29
11 吉井章 44.9 70
12 増田充 45.1 226
13 高松亮 45.4 25
14 田中力 45.4 52
15 吉留孝 45.4 72
16 山口達 46.1 44
17 岡村健 46.1 28
18 吉原寛 46.7 163
19 笠野雄 46.8 66
20 江川伸 47.1 43


まさかまさかの高知の赤岡騎手がハイペース逃げランキング1位です.

その後も浦和の発射軍団が続き,8位にハイ逃げの代名詞左海誠二騎手がランクイン.

9位の西騎手,12位の増田騎手辺りも納得でしょうか.

あくまでそのコースで早いか遅いか判断していますから,浦和や川崎ばかりだから早いわけではありません.

彼らが逃げ馬に乗るときはレースのペースが上がることを覚悟しましょう.

 

・スローペース逃げ

62 酒井忍 54.3 203
63 真島大 54.4 633
64 森泰斗 55.1 780
65 加藤和 55.5 67
66 本田重 55.6 232
67 小杉亮 55.8 70
68 西村栄 56.1 48
69 高野毅 56.1 40
70 早田秀 56.1 23
71 和田譲 56.2 216
72 伊藤裕 56.3 34
73 臼井健 56.4 30
74 楢崎功 56.5 173
75 安藤洋 57.9 39
76 實川純 57.9 38
77 瀬川将 57.9 58
78 達城龍 58.0 106
79 野澤憲 58.2 55
80 澤田龍 58.8 78
81 山林信 58.9 47

逆パターンではどうでしょうか.下位の騎手が乗っている馬はやや力量不安のところもあるでしょうが,本田騎手や森泰斗騎手に真島騎手と上位陣もこの辺りの緩いペースの逃げを好みます

真島騎手といえば早仕掛け捲りのイメージですが,いざ逃げると緩いところがありますね.

なんとなく捲る側の気持ちとしてはハイ逃げのほうが嫌そうでは…

ともかくこのあたりの騎手が逃げそうなときは割りとスローの可能性が高くなります.

・真ん中辺り

21 赤嶺亮 47.5 46
22 高橋利 48.3 51
23 山崎真 48.5 59
24 橋本直 48.8 123
25 江里裕 48.8 44
26 山本紀 49.0 65
27 石崎駿 49.0 176
28 町田直 49.1 223
29 繁田健 49.2 343
30 早田功 49.3 104
31 的場文 49.4 432
32 藤江渉 49.7 124
33 岡部誠 49.8 64
34 柏木健 50.0 192
35 御神訓 50.3 179
36 拜原靖 50.4 29
37 田中涼 50.5 34
38 藤田凌 50.5 49
39 山崎誠 50.6 483
40 岡田大 51.1 58
41 寺島憂 51.4 45
42 矢野貴 51.5 733
43 瀧川寿 51.6 538
44 見越彬 51.7 135
45 横川怜 51.9 94
46 東原悠 52.0 35
47 仲野光 52.0 33
48 藤本現 52.5 70
49 櫻井光 52.7 60
50 服部茂 52.8 32
51 坂井英 52.9 263
52 有年淳 53.2 146
53 今野忠 53.2 178
54 本橋孝 53.4 176
55 藤井勘 53.6 31
56 小林拓 53.7 60
57 川島正 53.7 108
58 笹川翼 53.7 447
59 中村尚 53.7 41
60 張田昂 54.0 206
61 山中悠 54.0 27

真ん中あたりといっても割りと幅はあります.各騎手の特徴を掴みましょう.

 

wpmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする