2/14 浦和競馬後半戦の予想

・浦和7R

起用 テン 指数
1 オッドアイ
2 ラテンリズム
3 クラコンボイ
4 マイネルアンドゥミ
5 ワンダフルワンダー
6 グランハーモニー
7 ハードパンチャー
8 シェナノブチ
9 グランフルール
10 フランツジョセフ
11 フジワンタイフーン
12 ワンダーペスタ
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは4マイネルアンドゥミであり,的場文 – 川村守ラインはここ2年間の連対率が約40%である. 【テン早さ】 目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は2ラテンリズム.ほぼ差はなく波乱含みで. 実力が拮抗しており対抗には11フジワンタイフーンなど.点数を絞るためには他の要素を踏まえながら. 【昇級までの賞金論】 昇級まで遠いものの,勝つと一発で昇級するような賞金論下げ馬はなし. 【人気上位の特徴】 人気が予想される3クラコンボイは今回内枠寄りに入ったが,実績が乏しく割引が必要か.この馬は差し競馬が主体も,あまり距離感が離れると良くない.楽な追走が叶えばチャンスか.高速・タフ対応は成績から判断しにくい. そこに続く2番人気予想は7ハードパンチャー.今回は中目の枠へ.枠による大幅な上げ下げはなさそうで.この馬は基本逃げの一手であり,スタートをとにかく決めたいところ.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう. 次に続くのは1オッドアイか.このレースは内枠寄りに入ったが大きな割引は必要なさそう.この馬は成績から脚質の特徴が判断しにくいところ.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう.

・浦和8R

起用 テン 指数 賞金
1 ケージーモンブラン ▽[-45.6]
2 ギンザセレクト ▽[-52]
3 シンキングターボ ▽[-49]
4 キョウエイレガード ▽[-42]
5 ヤマニンゼーレ ▽[-45]
6 ウインファルコン ▽[-43]
7 スパークリング ⦿ ▽[-45.5]
8 デルマアツヒメ ▽[-63]
9 ヴィーヴルサヴィ
10 キッチンウイッチ ▽[-43]
11 キョウワヴィラン ○[52]
12 リワードデュラン ○[26]
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは9ヴィーヴルサヴィであり,森泰斗 – 小久智ラインはここ2年間の連対率が約51%である. 【テン早さ】 逃げ馬は少なく,7スパークリングの逃げが見込める. また7スパークリングはかなりのテン速さを持つ. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は9ヴィーヴルサヴィ.人気通りの走りを期待したい. 2番手に11キョウワヴィラン.指数上位を信頼する. 【昇級までの賞金論】 賞金論から単が疑問となるのは,1ケージーモンブラン,2ギンザセレクト,3シンキングターボ,4キョウエイレガード,5ヤマニンゼーレ,6ウインファルコン,7スパークリング,8デルマアツヒメ,10キッチンウイッチ.買うなら連下までか.

・浦和9R

起用 テン 指数 賞金
1 ファウスト ○[147]
2 ベストワークス ○[170]
3 セイウンオセアン ○[79]
4 セイエイシャルム ○[92]
5 レオサーパス ○[163]
6 キョウエイオジョウ ○[129]
7 キョウモバライロ ○[133]
8 スミトアンドチャー ○[208.8]
9 ハーモニーブルラン ○[118]
10 ドリームスピード ○[107]
11 ケイティーテンリウ ○[205]
12 クールモンスター ○[176]
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは12クールモンスターであり,左海誠 – 小久智ラインはここ2年間の連対率が約32.4%である. 【テン早さ】 逃げ馬が多く混戦もテン速さから,9ハーモニーブルランの逃げが予想される. また9ハーモニーブルランはかなりのテン速さを持つ. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は5レオサーパス.人気通りの走りを期待したい. 2番手は中穴から12クールモンスター.ある程度のオッズならばこちら. 【昇級までの賞金論】 昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし. 昇級まで遠いものの,勝つと一発で昇級するような賞金論下げ馬はなし. 【人気上位の特徴】 人気が予想される5レオサーパスは今回中目の枠へ.枠による大幅な上げ下げはなさそうで.この馬は先行差しタイプであり,柔軟な競馬が出来るタイプ.馬場の重さに関しては,高速寄りのほうが良さそう. そこに続く2番人気予想は10ドリームスピード.今回は外枠寄りに入ったが,実績が乏しく割引が必要か.この馬は先行差しタイプであり,柔軟な競馬が出来るタイプ.馬場の重さに関しては,高速寄りのほうが良さそう. 次に続くのは7キョウモバライロか.このレースは中目の枠へ.枠による大幅な上げ下げはなさそうで.この馬は後方一気が持ち味.馬場と展開を選ぶタイプで人気のときはやや怖い.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう.

・浦和10R

起用 テン 指数
1 ハヤブサプリンス
2 ナイトフィーバー
3 パテティーク
4 ヴィーグリーズ
5 サクセスコード
6 テンプルツリー
7 ファントムメナス
8 ソングオブファイア
9 チャームクォーク
10 ポイントパイパー
11 ヴィータファン
12 ツルマルキングオー
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは5サクセスコードであり,繁田健 – 宇野博ラインはここ2年間の連対率が約36.8%である. 【テン早さ】 逃げ馬が多く混戦もテン速さから,1ハヤブサプリンスもしくは3パテティークの逃げが予想される. また1ハヤブサプリンスおよび3パテティークはかなりのテン速さを持つ. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は6テンプルツリー.ほぼ差はなく波乱含みで. 実力が拮抗しており対抗には1ハヤブサプリンスなど.点数を絞るためには他の要素を踏まえながら. 【昇級までの賞金論】 賞金論から単が疑問となるのは,2ナイトフィーバー,3パテティーク.買うなら連下までか. 【人気上位の特徴】 人気が予想される12ツルマルキングオーは今回外枠寄りに入ったが大きな割引は必要なさそう.この馬は先行差しタイプであり,柔軟な競馬が出来るタイプ.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう. そこに続く2番人気予想は5サクセスコード.今回は中目の枠へ.枠による大幅な上げ下げはなさそうで.この馬は先行差しタイプであり,柔軟な競馬が出来るタイプ.馬場のタフさは問わないタイプで,高速・タフ決着どちらにも対応が出来そう. 次に続くのは9チャームクォークか.このレースは外枠寄りに入ったが,経験が少なくやや未知数で.この馬は出走回数が少なく脚質の特徴が判断しにくいところ.高速・タフ対応は成績から判断しにくい.

・浦和11R

起用 テン 指数 賞金
1 クインザヒーロー -[-162]
2 ナガラキコウシ ○[620.5]
3 キャッスルクラウン -[-219]
4 ジャーニーマン -[-413]
5 クリスタルバブルス ▽[-23]
6 エスケイアリュール -[-196]
7 シェアハッピー ○[476.5]
8 キングルアウ ◎[-500]
9 ドラゴンシュバリエ ○[647]
10 トーセンブレイヴ -[-286]
11 ハードクラップ ○[543]
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは10トーセンブレイヴであり,森泰斗 – 小久智ラインはここ2年間の連対率が約51%である. 【テン早さ】 目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は4ジャーニーマン.人気通りの走りを期待したい. 2番手は中穴から5クリスタルバブルス.ある程度のオッズならばこちら. 【昇級までの賞金論】 一方賞金論から単が疑問となるのは,5クリスタルバブルス.買うなら連下までか. 【人気上位の特徴】 人気が予想される4ジャーニーマンは今回内枠寄りに入ったが,内枠において良績が残っている.この馬は基本逃げの一手であり,内枠からダッシュよく先手を取りたいところ.馬場のタフさは問わないタイプで,高速・タフ決着どちらにも対応が出来そう. そこに続く2番人気予想は2ナガラキコウシ.今回は内枠寄りに入ったが大きな割引は必要なさそう.この馬は先行差しタイプであり,柔軟な競馬が出来るタイプ.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう. 次に続くのは6エスケイアリュールか.このレースは中目の枠へ.枠による大幅な上げ下げはなさそうで.この馬は後方一気が持ち味.馬場と展開を選ぶタイプで人気のときはやや怖い.馬場の重さに関しては,タフ寄りのほうが良さそう.

・浦和12R

起用 テン 指数 賞金
1 クインザクイン -[-136]
2 スマートスペクター ▽[-89]
3 ドリームポリーニ ▽[-94]
4 ジョーマキアート -[-125]
5 ストロングリアン -[-104]
6 デスティネイション -[-137]
7 サムライダマシー ▽[-40]
8 ダンストンリアン -[-137]
9 ワンオブキングズ ▽[-99.5]
10 テンエイアース ▽[-22]
11 マキシマムブレイク ▽[-65]
【騎手起用】 騎手起用から最も期待されるのは4ジョーマキアートであり,森泰斗 – 小久智ラインはここ2年間の連対率が約51%である. 【テン早さ】 目立った逃げ馬はおらず,内枠および騎手から推測を推奨. 【コンピ指数】 コンピ指数からの本命は4ジョーマキアート.人気通りの走りを期待したい. 対抗には6デスティネイション.上位勢が安定と見る. 【昇級までの賞金論】 昇級ギリギリの馬はおらず,賞金論からの上げ馬はなし. 一方賞金論から単が疑問となるのは,2スマートスペクター,3ドリームポリーニ,7サムライダマシー,9ワンオブキングズ,10テンエイアース,11マキシマムブレイク.買うなら連下までか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*